国内旅行には格安航空券で十分だった

旅費も浮いて沖縄楽しめた

他の飛行機と変わらなくて安心 | 寝るなら多くのサービスいらない | 旅費も浮いて沖縄楽しめた

座席の周りは大手の飛行機などと比較すると若干は狭くなっているということですが、そうしたことは全く気になることはありませんでした。
要は仮眠がとれればいいわけですから、それには十分だったということです。
後は目的地に安全に到着してくれればいいということですが、自分たちの場合は特に遅れることもなく定刻通りに着きました。
後は沖縄で存分に楽しむだけということで、とてもいい旅になりました。
旅費を削ることが出来たので、その分は旅先で十分に楽しむことが出来ました。
食事は少しグレードアップしましたし、スキューバダイビングなども楽しむことが出来ました。
やはり旅はこうでなくてはいけないと感じたものです。
飛行機はこういっては失礼かもしれませんが、単なる移動手段です。
これにお金をかけても得られる満足感は少しです。
自分の場合は格安航空とこれまでの飛行機と比較して違いが分からないぐらいですから、これで倍近い値段というのはこれまでサービスがぼったくりサービスだったという感じを受けるしかありませんでした。
今回の旅で楽しめたことが昔は出来なかったわけですから、この料金が違うというのは大きなサービスの差だということを実感しました。
出来ることが増えるのと出来なくなるのとでは全く違うということです。
ですから、これからは飛行機を利用する時には格安航空券を利用しようという事を決めました。